宮城県角田市の観光情報を発信!ココカクダ

  • イベントのお知らせ
  • イベントカレンダー
  • トピックス
  • 角田のまちづくり
  • 角田の宇宙研究
  • 角田の食
  • 角田の文化
  • 角田の自然
  • 角田の歴史

トピックス

『市制施行60周年の角田市でPR大使が誕生』

掲載日:2018.04.05

平成30年度で市制施行60周年を迎える角田市は、市の魅力の情報を発信していただくPR大使を設置します。PR大使の活動に先立ち、4月2日に角田市役所で任命式を開催しました。PR大使は、日々の活動の延長で市をPRするのが役割です。角田市ではPR大使が情報発信することにより認知度が高まり、結果として地域が活性化されることを目指しています。

PR大使に就任するのは、ゴスペル歌手のジョン・ルーカスさんと歌手のCarya(カーヤ)さん、ベーシストのNi~ya(ニーヤ)さん。

任期は平成30年4月1日~平成32年3月31日まで。

 

♦ジョン・ルーカスさん

18年前に初来日して2年間角田高校でALT(外国語指導助手)をしていました。現在はゴスペル歌手として、全国でゴスペル教室を運営し、コンサート活動などをしています。

 

♦Carya(カーヤ)さん

角田市出身で、地元の角田高校を卒業し、2年間短大生活を経て、今後は宮城県・福島県・岩手県を中心に歌手活動を展開します。

 

♦Ni~ya(ニーヤ)さん

角田市出身で、ナイトメアでベーシストとしてご活躍されていました。ナイトメアは現在活動休止中ですが、Ni~ya(ニーヤ)さん自身は他バンドのサポートメンバーとして活動しています。


このページの上に戻る 前のページに戻る トップページに戻る