宮城県角田市の観光情報を発信!ココカクダ

  • イベントのお知らせ
  • イベントカレンダー
  • トピックス
  • 角田のまちづくり
  • 角田の宇宙研究
  • 角田の食
  • 角田の文化
  • 角田の自然
  • 角田の歴史

物産品(18件)

  • だいずだなっつ

    [概要] [だいずだなっつ] 「だいずだなっつ」は、角田産の“あやこがね大豆”をサクサクに炒った新しい食品で、プレーン・黒糖の2種類。大豆の香ばしい風味を生かした新食感は、おやつやおつまみでそのまま食べるのもよし、サラダ…

  • ドライフルーツ ももピール

    [概要] [どらいふるーつ ももぴーる] 自家栽培の桃を薄切りにし砂糖で煮詰め、乾燥機でじっくり乾燥させ、グラニュー糖でからめた。食感はグミ風。 柑橘系のピールはよくあるが、桃の他にイチジク、ユズ、ナシもあって珍しい。 …

  • かりんエキス

    [概要] [かりんえきす] 自家栽培のかりんの実と種を、長時間煮詰めて作った自家製の逸品。のど飴や漢方薬に使われる、あの「かりん」のエキスである。 半練り状になっているので、スプーンでそのまま食べても、お湯や冷水に溶かし…

  • リンゴジャム

    [概要] [りんごじゃむ] 加藤果樹園で自家栽培された自慢のリンゴで作った自家製ジャム。 添加物を一切使っていないプレーンなジャムなので、そのままパンにつけて食べても美味しいし、お好みでシナモンやドライレーズンを加えたり…

  • 田舎りんご(ジュース)

    [概要] [いなかりんご(じゅーす)] 加藤果樹園は、安全で安心なリンゴを生産していると人気が高い。とれたてリンゴを新鮮なまま丸ごと絞り 、真心を込めて作った自家製のリンゴジュースだ。砂糖類やはちみつなど、一切使用してい…

  • リンゴ

    [概要] [りんご] 角田西部には物見壇果樹団地が広がる。 現在団地内には20町歩(約20ha)のリンゴ園がある。 主に栽培されている品種はふじである。 11月中旬くらいから収穫が始まるふじは、シャキッとした歯ざわりで、…

  • 梨(幸水・豊水など)

    [概要] [なし(こうすい・ほうすいなど)] 角田市西部に造成された豊室果樹団地の内、主に第2の物見壇団地で栽培されている。 広さも全体で20町歩(約20ha)もあって、利府と同程度。 品種は主に幸水と豊水。 [住所] …

  • 牟宇姫ゆかりの地めぐり

    [概要] [むうひめゆかりのちめぐり] 角田石川家3代目当主、石川宗敬公へ嫁いだのが伊達政宗公の次女、「牟宇姫」である。そのゆかりの地をめぐる約4㎞の観光ウォーキングコース。 長泉寺にある牟宇姫の墓所からスタートし、牟宇…

  • ひかりちゃん☆サブレ

    [概要] [ひかりちゃん☆さぶれ] 「ひかりちゃん☆サブレ」は、ゆず風味のサクサクとしたサブレ。 焼印ではなく、生のうちに押印をしたものをココアに浸して、一個一個手作りで焼き上げるという、こだわりよう。 [住所] 宮城県…

  • 家福ゆべし くるみ餅

    [概要] [かふくゆべし くるみもち] 「ゆべし」は、宮城県をはじめ東北一帯にある伝統菓子のひとつ。 餅米からゆべし生地を作り、かつては高級品だったクルミやゴマなど、甘味食材を混ぜて、独特の製法で蒸し上げたもの。 その技…

  • ビスケット饅頭

    [概要] [びすけっとまんじゅう] 「ビスケット饅頭」は白餡をビスケット生地で包み、焼き上げた和洋折衷のお菓子。 製造する菓子処小田嶋は明治創業の、100年以上も続く角田の老舗菓子店。昭和の時代に考案、販売が始まったのだ…

  • 生クリーム大福 雪ふたえ

    [概要] [なまくりーむだいふく ゆきふたえ] 粒あんのまわりを生クリームで包んだ大福餅。 あるようでなかった和洋のコラボレーションスイーツで、老若男女、どの世代にも大好評。 ささもり菓子舗の4代目現社長が考案した看板商…

  • あぶくま納豆 極小粒

    [概要] [あぶくまなっとう ごくしょうりゅう] 「あぶくま納豆」は、原料の小粒大豆の生産から、製造加工、販売までを一貫して行っているため、「生産者の顔が見える」「製造工程と品質管理が見える」安心・安全で、おいしい納豆。…

  • 仙南クラフトビール

    [概要] [せんなんくらふとびーる] 宮城の“地ビール”として知られる「仙南クラフトビール」は、ジャパンビアカップで上位入賞。 国際ビール大賞では、最高賞の金賞を獲得(スタウト)するなど、その味わいは国際的に高い評価を得…

  • 加藤果樹園

    [概要] [かとうかじゅえん] 角田物見壇リンゴ団地は、斗蔵山をはじめとする阿武隈山系の山々の間にあって、果樹生産に適した気候と地形を選んで開かれた場所である。 昭和57年のリンゴ団地造成期から、有機質肥料を大量に投入し…

  • 産直市場 舘島田ゆうらく会

    [概要] [さんちょくいちば たてしまだゆうらくかい] 200(平成17)年7月、当時の生産組合長が中心になって開業して、地元の人に親しまれている。 「定年になった人たちが、自分の家では食べきれない野菜を持ち寄って遊ぼう…

  • 秘伝豆

    [概要] [ひでんまめ]秘伝豆は“甘さ、香り、実の張り、大きさ、味わいどれも素晴らしい”という意味を込めて、「秘伝」と名づけられた。薄皮をとらずにきれいにずんだ加工できるのも特長のひとつ。 秘伝豆は晩生で、気温に敏感で栽…

  • 角田の梅干し

    [概要] [うめぼし] しそと塩のみで漬け込み、添加物を一切使用せず、昔ながらのすっぱい味が角田の梅干しの特徴です。 一つ一つを手作業で三日三晩の土用干しを行い、丁寧に仕上げられています。 角田で代々伝わってきた、作り手…

▲このページの上に戻る