宮城県角田市の観光情報を発信!ココカクダ

  • イベントのお知らせ
  • イベントカレンダー
  • トピックス
  • 角田のまちづくり
  • 角田の宇宙研究
  • 角田の食
  • 角田の文化
  • 角田の自然
  • 角田の歴史

食>イベント(4件)

  • かくだ酒まつり

    [概要] [かくだききざけ3しゅきょうぎかい]かくだ利き酒3酒競技会とは、角田産の地酒(日本酒)、角田産の梅を使ったオリジナル梅酒、角田産地ビールの3種類から1種類選んでいただき、目隠しされた数種類の角田産のお酒と、一般…

  • かくだほろ酔い祭り

    [概要] [かくだほろよいまつり]市内の気になるお店、評判のお店、敷居が高いと思っていた高級店も気軽に入って楽しく飲食でき、また、5店まわってゴールを目指せば、さらに抽選で商品をゲットできちゃう角田の夜を楽しむお祭り! …

  • 角田ずんだまつり

    [概要] [かくだずんだまつり]  角田市は、県内有数の大豆の産地で極小納豆、手作り豆腐セットの発祥地でもある。なかでも「味よし・色よし・香よし」で食べ応え抜群な「角田産秘伝豆」のおいしさを広くPRするために毎年10月頃…

  • うめ~梅まつり in かくだ

    [概要] [うめ~うめまつり いん かくだ] 梅まつりは、角田の特産物である梅を使った料理を募集し発表会を行ったのがきっかけではじまった。今では県内外から多くの方が訪れ、梅料理やもぎたて梅の即売会が人気。梅の即売会では、…

▲このページの上に戻る

食>人(0件)

▲このページの上に戻る

食>飲食店(41件)

  • たら福

    [概要] [たらふく] 「たら福」の店名には、お客さんにいっぱい食べてもらいたいという思いが込められている。 自慢の「味噌ラーメン」は、東北では珍しい札幌直送の中太縮れ麺、玉子麺と豚骨・魚介類・野菜を8時間煮込んだトリプ…

  • レストラン&バー Panch

    [概要] [れすとらん&ばー ぱんち]人気定番メニューの焼き鳥をはじめ、刺身、旬の料理、そして東北の地酒などが楽しめる「レストラン&バー Panch」。新鮮な地場産品や、オーナー自らの舌で厳選したこだわりの食材を使ってい…

  • Country 茶芸館 美音

    [概要] [かんとりーちゃげいかん みね] お店は角田の東方、県道28号から入り込んだ里山の中に立つ。 周囲は林と住宅が点在しているだけの静かな場所。 メニューは、ダージリンとアッサムとミルクティーの3種類の紅茶に、中国…

  • 手打ちそば処 久田

    [概要] [てうちそばどころ ひさだ] 本格的な手打ちそばが味わえるお店。 白くて透明感がありコシのあるそばは、ほのかな香りと甘みを楽しめる。 ダシのきいた薄口のつゆは、そばの風味によくあう。 店主の久田さんが約10年前…

  • 角屋ホルモン食堂

    [概要] [かどやほるもんしょくどう] 創業から50年のホルモン食堂。 店内はレトロな雰囲気たっぷりで、明るく朗らかな店主も魅力。 丹精込めて仕上げた美味しいタレと新鮮な生ホルモンとの相性は抜群で人気が高い。 ホルモン(…

  • にじいろカフェ

    [概要] [にじいろかふぇ] A&COOP 角田店内にあり、買い物帰りの休憩所や地元の憩いの場としてにぎわっている。 にじいろカフェの自慢は、イタリア製のジェラートマシーンを使用し、角田市で採れる旬の果実を活かし…

  • がぎゅうベーカリー

    [概要] [がぎゅうべーかりー] 2004 (平成14) 年5月オープン。2007年に現在の西田町商店街内に移転した。 パンは純国産小麦「ゆきちから」を100%使用し、添加物をなるべく使わない手作りの味が決め手。 純国産…

  • 角田駅観光物産センター

    [概要] [かくだえきかんこうぶっさんせんたー] 角田駅観光物産センターでは、市内の観光案内やレンタサイクルの貸し出しの他、角田市をはじめ阿武隈急行沿線市町の地場産品を販売しています。 「角田産梅ジュース」は、程よい酸味…

  • スナック エスコート

    [概要] [すなっく えすこーと] 味噌田楽、煮物、お新香など昔なつかしい料理や旬の食材を使ったお通しが人気。 自慢料理は店主が手間をかけ、じっくりつくるタンシチュー。 (※特別メニューのため、来店前にシチューがある日を…

  • 仙南シンケンファクトリー

    [概要] [せんなんしんけんふぁくとりー] 角田駅に隣接する「仙南シンケンファクトリー」は、原材料にドイツやイギリスの麦芽や酵母を使い、本場ドイツの伝統的な製法で醸造する「仙南クラフトビール」の地ビールと、「仙南みらい工…

  • ぱぴハウス

    [概要] [ぱぴはうす] イタリア・ナポリ製の石窯で焼く、「ぱぴハウス」のピザは、わざわざ仙台市などから食べに来るファンがいるほど! 小麦の香りが強く、外側はカリッ、中はフワッとした触感が特徴です。 仙台市内のピザ専門店…

  • 稲caféあぐりっと

    [概要] [いなかふぇあぐりっと] 2012 (平成24)年9月にオープン。 地産地消を基本としてできる限り地元産食材を使用。 ある日の週替わりのランチメニューは…サケフライ・串カツ・温やさい・春雨の中華炒め・冬瓜の煮物…

  • 母里の風

    [概要] [もりのかぜ] 2013年1月23日オープンした創作レストラン。 旨み、やわらかさ、共に優れた「JAPANX」というブランド肉と、角田産の食材にこだわりその特徴を活かした料理を提供するアットホームな雰囲気のレス…

  • 宮崎屋

    [概要] [みやざきや] ランチは(カツ丼・親子丼・焼肉丼)から一種類、(中華そば・味噌ラーメン・たぬき/きつね/ざる そば・うどん)から一種類ずつ組み合わせて850円(税込)! 麺類から定食類、丼物まで非常にメニューが…

  • juan 壽庵

    [概要] [じゅあん] 寒暖差の厳しい山間部で栽培した、良質の蕎麦の実を原料として、昔の小車の動力と同じような要領でじっくりと製粉。それを熟練した職人が打ち上げるからここの蕎麦は風味豊かで栄養たっぷり。丁寧に作られた蕎麦…

  • そば処 山の内分校

    [概要] [そばどころ やまのうちぶんこう] 「そば処 山の内分校」は、廃校になった西根小学校山の内分校で、西根5区の「楽集会」のみなさんと、同地区の青年部「新和会」の皆さんが、そば打ちから配膳まで行っています。 黒米お…

  • 中国料理 檸檬亭

    [概要] [ちゅうごくりょうりれもんてい] 料理好きが高じて、サラレーマンから料理人に転身した、マスターの二階堂さん。その料理は、米や野菜などはできるだけ地元の食材を使用するなど、地産地消に心掛けています。最近の人気メニ…

  • ファミリーレストラン 美よし家

    [概要] [ふぁみりーれすとらん みよしや] 1950(昭和25)年創業。 当時は蕎麦屋だったそうだが、「家族で食事を楽しんでもらえるようなレストランにしたい」という思いから、現在のファミリーレストランとなった。 [住所…

  • Ecco la qua

    [概要] [えっこ ら くあー] イタリア国旗が目印で、クリーム色のかわいらしい外観の、イタリア風パブのお店。 Ecco la qua は「おまたせいたしました」という意味のイタリア語で、お客様をお迎えする温かな気持ちを…

  • 果樹園

    [概要] [かじゅえん] 生地が厚くて、食べがいがある果樹園のピザはファンが多い。果樹園オーナーの太田照一さんは、駅前で『ショー&ケン』というスナックを弟さんと経営、1970年代にこの地に「果樹園」を開店した。 大病をし…

  • 翔屋

    [概要] [しょうや]店の一押しは、「直火コク味噌ラーメン」780円(税別)。食べる前に生にんにくを丸ごとつぶす。めんま、チャーシュー、ネギ、にら、地元産の野菜に、こってりコクのあるスープが寒い冬にぴったり。もやしが生で…

  • かねまる食堂

    [概要] [かねまるしょくどう]昭和39年創業の中華料理店。角田産食材提供店であり、梅料理研究会のうちの1店でもある。角田産梅を練り梅にし白米にのせた「梅ご飯」を食べることができ、昭和39年から変わらぬ味を保つラーメンは…

  • パンとケーキの店 brooch

    [概要] [ぱんとけーきのみせ ぶろーち] 角田市中央通り商店街にあるパンとケーキの店。 前は目黒本店パン工房メグロという店だったが、2011年東日本大震災で店舗が倒壊。同年8月に店名をブローチとして再開した。 「ブロー…

  • Cream Tea

    [概要] [くりーむてぃー] ご夫婦で始めた紅茶とスコーンのお店。 外観はスウェーデンスタイルの可愛らしい建物。 常時約30種類の紅茶を楽しむことができ、中でもミルクティーが20種類と豊富。 茶葉は旬の時期に摘まれた最高…

  • 味亭すけろく

    [概要] [すけろく] 1976年創業の老舗寿司屋。 三陸産の海産物・特に塩釜港の水揚げマグロにこだわり、本マグロを始め最近ブランド化したメバチマグロ、通称“ひがしもの”といわれるマグロを中心に寿司を提供。 ボリューム満…

  • ぜいご屋ふふ食彩工房あんさい

    [概要] [ぜいごやふふしょくさいこうぼうあんさい] ぜいご屋ふふ食彩工房あんさいは、1988年創業。季節感を大切に地元の食材を活かした創作料理を提供してる。 「ぜいご屋」=いなか料理、「ふふ」は、かわいいイメージなので…

  • カフェレストラン EVANS’89

    [概要] [かふぇれすとらん えばんす’89] 店の名前はジャズピアニストの巨匠「ビル・エヴァンス」と創業年の「1989年」に由来。店内はJazzの流れるモダンな雰囲気で、30年間、内外の著名なJazzミュー…

  • 中華料理かんの

    [概要] [ちゅうかりょうりかんの] 1971年(昭和46)年に当時市内で唯一の中華料理屋として開業。角田産食材提供店であり、梅料理研究会のうちの1店でもある。 角田産梅と長芋(とろろ)を使用した「新参ラーメン」は開業当…

  • 軽食たまや

    [概要] [けいしょくたまや] 1973(昭和48)年創業。コーヒーや日替わりランチなどが味わえる。店内はレトロな雰囲気があり、落ち着いている。 角田産食材提供店であり、梅料理研究会のうちの1店でもある。 角田産梅を使用…

  • やなぎ茶屋

    [概要] [やなぎちゃや] 長い間「和風レストランやなぎ茶屋」を経営、2006(平成18)年に高倉へ「やなぎ茶屋」を開店した。昼は、ラーメン専門店。夜は居酒屋となる。 ラーメンメニューの一押しは、(宇宙の街、角田)のイメ…

  • 工房 美山の里

    [概要] [こうぼう みやまのさと] 社会福祉法人臥牛三敬会「虹の園」が経営する手作りジャム工房。市内の旬の果実を使い、手作りでジャムを製造している。 製造の様子は、ガラス越しに見学することができる。 2010(平成22…

  • 産直広場 あぐりっと

    [概要] 2008(平成20)年に設立、市内の田園地帯の中に店舗を構える「産直広場 あぐりっと」では、旬の角田産野菜や果物・新米に加え、角田産農産物を使ったプリンやジャム、大福を始めとした加工品などを品ぞろえ豊富に販売し…

  • 自家焙煎珈琲工房OGATA 自家焙煎珈琲工房OGATA

    [概要] [じかばいせんこーひーこうぼう おがた] 国道113号線沿いにあるコーヒー専門店。 コーヒー通が足繁く通うほどの本格コーヒーが味わえる。 [住所] 角田市角田大町40-1 [電話] 0224-63-0633 […

  • 日本料理 遊膳 日本料理 遊膳

    [概要] [にほんりょうり ゆうぜん] 住宅地の中でひっそりとした佇まいを見せる「遊膳」。静かに流れる琴の音をBGMに、旬の味を堪能できる店。 京都で一年、その後東京の某有名日本料理店で修業した後、角田にお店を開く。”う…

  • 梅寿司 梅寿司

    [概要] [うめずし] 1972年創業の市内一長老の寿司店。 店では、シャリに赤酢を使用している。 地元でも珍しい赤酢は、砂糖を一切使用せず、さっぱりと飽きのこない味になる。シャリが少々琥珀色をしているのが特徴。 ネタは…

  • 泉屋

    [概要] [いずみや] 1977(昭和52)年創業の手打ちうどん店。 ボリューム満点で人気なのが、カレーうどんにトンカツを乗せて食べたい!というお客の要望から生まれた「カツカレーうどん」。そして、自家製の野菜を使った「み…

  • そば処たちばな

    [概要] [そばどころたちばな] [住所] 角田市角田幸町42-1 [電話] 0224-63-3318 [FAX] [Email] [URL] 大きな地図で見る [詳細情報] 定休日:水曜日 営業時間:昼11:00~14…

  • 養老乃瀧 角田店

    [ようろうのたき かくだてん] 養老乃瀧角田店の自慢は、メニューが豊富で飲み物が安いこと。料理の種類は250以上!飲み放題は1800円~(税別)角田市民の憩いの場です。 [住所] 角田市角田町157 [電話] 0224-…

  • 焼肉レストラン胡椒亭

    [概要] [やきにくれすとらんこしょうてい] 牛、豚、鶏肉のほか、海鮮物、新鮮野菜を使った、多彩なメニューの韓国料理、麺料理を提供している。 角田産の梅を使用した「梅冷麺」(右写真)は、さっぱりとして後味もよい逸品に仕上…

  • YOSAKU

    [概要] [よさく] YOSAKUは、まさに地元密着、角田の酒飲み文化を支える居酒屋です。 各種宴会のご予約は、お気軽にお問い合わせください。 [住所] 角田市角田町6 [電話] 0224-63-1059 [FAX] […

  • すし和

    [概要] 2000(平成12)年創業、地元密着型のおすし屋さん。仙台の中央市場から仕入れる食材は新鮮そのもの、昼時には 近所のお客さんたちで賑わいます。 大ぶりのねたが沢山入る「バラちらし(桜)」は1700円、大満足の人…

▲このページの上に戻る

食>菓子店(5件)

  • スイーツショップ アリス

    [すいーつしょっぷ ありす] スイーツショップ アリスは、食材にこだわり、すべて国産で手作りしており、「ケーキ」や「ババロア」・「和菓子」など、幅広いお菓子を生産・販売しています。 ※バースデーケーキ・クリスマスケーキは…

  • Patisserie心のおと

    [概要] [ぱてぃすりーこころのおと] 国道349号線沿いに佇む真っ白な外観、三角屋根、木製の扉の建物が目印。 季節ごとに変わる可愛らしい雰囲気の店内には、種類豊富な焼き菓子や色とりどりの魅力的なケーキがずらりと並んでい…

  • お菓子の店まえばし

    [概要] [おかしのみせまえばし] 昭和20年ごろ仙台で創業した後、昭和42年角田に移り店舗を構えた。 角田銘菓である、「くるみゆべし」や「おとくら山」などの商品を販売している。 こちらのおススメは、中に何が入っているか…

  • お菓子のささもり

    [概要] [おかしのささもり] お菓子のささもりは、明治から100年以上続く角田の老舗菓子店。市内に2店舗を構え、添加物をなるべく使用しない、安心・安産なお菓子の製造を心掛けている。 もっちりとした歯ごたえとくるみの食感…

  • 菓子処小田嶋

    [概要] [かしどころおだしま] 全国菓子博覧会で(名誉金賞)を受賞した、白餡をビスケット生地で包み焼き上げた和洋折衷の銘菓、「ビスケット饅頭」で有名な、お菓子の小田嶋。創業100年を越える老舗でありながら「ロケットケー…

▲このページの上に戻る

食>その他の販売店(8件)

  • 肉の郷家

    [概要] [にくのごうけ] 昭和初期から豚肉を販売し、1950(昭和25)年8月に現在の場所に店舗を構えてから今日まで年代問わずまちの人々に親しまれている精肉店。 岩手の大自然の中で育てられた『館ヶ森高原豚肉』や県内の販…

  • そば工房 光ファーム

    [概要] [そばこうぼう ひかりふぁーむ] そば工房「光ファーム」は、佐倉地区の閑静な住宅街に居を構える(持ち帰り専門)の手打ちそば工房。 そばは(二八そば)で、保存料などの添加物を一切使用せず、自家製のそば粉(品種:常…

  • 丸恵コーヒー販売

    [概要] [まるけいこーひーはんばい] 2014年のオープンから口コミだけで続く知る人ぞ知るコーヒー販売店。等級の高いコーヒー豆で淹れる“スペシャルティーコーヒー”を扱っており、店内には約50種類のコーヒーが並ぶ。 中で…

  • 小野園茶舗

    [概要] [おのえんちゃほ] 1931(昭和6)年創業。 見た目の美しさよりも、味の良さを追求した「香味本位」のお茶専門店。 [住所] 宮城県角田市角田字町91-6 [電話] 0224-62-2332 [FAX] 022…

  • やまだ水産

    [概要] [やまだすいさん] 1999(平成11)年11月21日にオープン。 地元の東根地区出身の店主、山田義昭氏が経営するお店。マグロやサーモンなどの新鮮な定番刺身はもちろん、イカやタコ、タイ、ヒラメ、ホタテ、クジラな…

  • 仙南みらい工房BISSEN

    [概要] [せんなんみらいこうぼうびっせん] [住所] 角田市角田字流197-4 [電話] 0224-61-1170 [FAX] [Email] [URL] http://bissen.jp/index.html 大きな…

  • 河村酒店

    [概要] 各地の「地酒」が買える酒販店。写真は角田の純米大吟醸「花」(2430円)、純米吟醸「鳥」(1781円)、特別純米酒「風」(1457円)の3点。 (いずれも税込価格・容量720ml) [住所] 角田市角田字町23…

  • 丸正酒店

    [まるしょうさけてん] 昭和22年創業でプライベートブランドのお酒が豊富。一般のスーパーや酒屋との差別化を図るため、角田産のひとめぼれを使った「お斗蔵山」、年末年始の注文が殺到した純米生原酒「綿屋(わたや)」や「究極の食…

▲このページの上に戻る

食>物産品(23件)

  • 野田鴨

    [概要] [のだがも] 角田市内や仙台の飲食店も注目する野田鴨。 基本的には業務用なので、一般市場に出回ることはないため、角田で鴨を生産していることはあまり知られていなかった。 脂ののりがよく、肉質がやわらかく、クセが少…

  • お野菜こめっこパスタ

    [概要]  [おやさいこめっこぱすた] 宮城県角田産の美味しいお米に、角田産の新鮮な野菜を練りこんだ、もちもち食感と野菜香りが特徴の新感覚パスタ。でんぷんなどのつなぎも使わない米粉100%、グルテンフリーでとってもヘルシ…

  • 「美山のめぐみ」「阿武隈のめぐみ」ジャム

    [概要] [みやまのめぐみ あぶくまのめぐみ じゃむ] 角田産旬の果実にグラニュー糖、水飴、レモン果汁だけを使い、丁寧に仕上げたジャムは添加物なしの自然の味が魅力。種類はブルーベリーをはじめ、完熟梅、あんず、ゆず、いちじ…

  • おとくら山(お菓子の店まえばし)

    [概要] [おとくらさん(おかしのみせまえばし)]角田駅から徒歩3分の場所に店舗を構える「お菓子の店まえばし」で販売している角田銘菓。2代目店主が角田市の南西にある斗蔵山をイメージし昭和40(1960)年代に考案したもの…

  • 焼きドーナッツ(お菓子の店まえばし)

    [概要] [やきどーなっつ(おかしのみせまえばし)]角田駅から徒歩3分の場所に店舗を構える「お菓子の店まえばし」で販売している焼きドーナッツ。 プレーン、チョコ、かぼちゃ、ハックルベリー、桑茶、梅の全6種類。桑茶味は角田…

  • 桑のしずく(角田市商工会女性部)

    [概要] [くわのしずく(かくだししょうこうかいじょせいぶ)] 角田はかつて1,200軒もの農家が養蚕に取り組んでいたほど養蚕業が盛んな地域であった。「桑のしずく」は、蚕の餌となり現在でも数多く存在する桑畑を有効活用しよ…

  • プリン全4種(あぐりっと)

    [概要] 2008年に設立、市内北西部の田園地帯の中に店舗を構える「産直広場 あぐりっと」が2014年春に発売を開始したプリンは、コーヒー・はちみつ・焼き芋(12-5月頃)・かぼちゃ(6-11月頃)の4種類。どのプリンも…

  • 大福全4種(あぐりっと)

    [概要] 2008年に設立、市内の田園地帯の中に店舗を構えた「産直広場 あぐりっと」が2011年に発売を開始した大福は全4種で、角田産秘伝豆の豊かな香りが特徴の「高蔵寺ずんだだいふく」(130円)、秘伝豆にクリームをミッ…

  • だいずだなっつ

    [概要] [だいずだなっつ] 「だいずだなっつ」は、角田産の“あやこがね大豆”をサクサクに炒った新しい食品で、プレーン・黒糖の2種類。大豆の香ばしい風味を生かした新食感は、おやつやおつまみでそのまま食べるのもよし、サラダ…

  • ドライフルーツ ももピール

    [概要] [どらいふるーつ ももぴーる] 自家栽培の桃を薄切りにし砂糖で煮詰め、乾燥機でじっくり乾燥させ、グラニュー糖でからめた。食感はグミ風。 柑橘系のピールはよくあるが、桃の他にイチジク、ユズ、ナシもあって珍しい。 …

  • かりんエキス

    [概要] [かりんえきす] 自家栽培のかりんの実と種を、長時間煮詰めて作った自家製の逸品。のど飴や漢方薬に使われる、あの「かりん」のエキスである。 半練り状になっているので、スプーンでそのまま食べても、お湯や冷水に溶かし…

  • リンゴジャム

    [概要] [りんごじゃむ] 加藤果樹園で自家栽培された自慢のリンゴで作った自家製ジャム。 添加物を一切使っていないプレーンなジャムなので、そのままパンにつけて食べても美味しいし、お好みでシナモンやドライレーズンを加えたり…

  • 田舎りんご(ジュース)

    [概要] [いなかりんご(じゅーす)] 加藤果樹園は、安全で安心なリンゴを生産していると人気が高い。とれたてリンゴを新鮮なまま丸ごと絞り 、真心を込めて作った自家製のリンゴジュースだ。砂糖類やはちみつなど、一切使用してい…

  • 角田のフルーツと加工品(加藤果樹園)

    [概要] [かくだのふるーつとかこうひん・かとうかじゅえん][りんご] 角田西部に広がる物見壇果樹団地で主に栽培されている。現在団地内に20町歩(約20ha)のリンゴ園があり、品種はふじである。 11月中旬くらいから収穫…

  • 梨(幸水・豊水など)

    [概要] [なし(こうすい・ほうすいなど)] 角田市西部に造成された豊室果樹団地の内、主に第2の物見壇団地で栽培されている。 広さも全体で20町歩(約20ha)もあって、利府と同程度。 品種は主に幸水と豊水。 [住所] …

  • ひかりちゃん☆サブレ

    [概要] [ひかりちゃん☆さぶれ] 「ひかりちゃん☆サブレ」は、ゆず風味のサクサクとしたサブレ。 焼印ではなく、生のうちに押印をしたものをココアに浸して、一個一個手作りで焼き上げるという、こだわりよう。 [住所] 宮城県…

  • 家福ゆべし くるみ餅

    [概要] [かふくゆべし くるみもち] 「ゆべし」は、宮城県をはじめ東北一帯にある伝統菓子のひとつ。 餅米からゆべし生地を作り、かつては高級品だったクルミやゴマなど、甘味食材を混ぜて、独特の製法で蒸し上げたもの。 その技…

  • ビスケット饅頭

    [概要] [びすけっとまんじゅう] 「ビスケット饅頭」は白餡をビスケット生地で包み、焼き上げた和洋折衷のお菓子。 製造する菓子処小田嶋は明治創業の、100年以上も続く角田の老舗菓子店。昭和の時代に考案、販売が始まったのだ…

  • 生クリーム大福 雪ふたえ

    [概要] [なまくりーむだいふく ゆきふたえ] 粒あんのまわりを生クリームで包んだ大福餅。 あるようでなかった和洋のコラボレーションスイーツで、老若男女、どの世代にも大好評。 ささもり菓子舗の4代目現社長が考案した看板商…

  • あぶくま納豆 極小粒

    [概要] [あぶくまなっとう ごくしょうりゅう] 「あぶくま納豆」は、原料の小粒大豆の生産から、製造加工、販売までを一貫して行っているため、「生産者の顔が見える」「製造工程と品質管理が見える」安心・安全で、おいしい納豆。…

  • 仙南クラフトビール

    [概要] [せんなんくらふとびーる] 宮城の“地ビール”として知られる「仙南クラフトビール」は、ジャパンビアカップで上位入賞。 国際ビール大賞では、最高賞の金賞を獲得(スタウト)するなど、その味わいは国際的に高い評価を得…

  • 秘伝豆

    [概要] [ひでんまめ]秘伝豆は“甘さ、香り、実の張り、大きさ、味わいどれも素晴らしい”という意味を込めて、「秘伝」と名づけられた。薄皮をとらずにきれいにずんだ加工できるのも特長のひとつ。 秘伝豆は晩生で、気温に敏感で栽…

  • 角田の梅干し

    [概要] [うめぼし] しそと塩のみで漬け込み、添加物を一切使用せず、昔ながらのすっぱい味が角田の梅干しの特徴です。 一つ一つを手作業で三日三晩の土用干しを行い、丁寧に仕上げられています。 角田で代々伝わってきた、作り手…

▲このページの上に戻る

食>用具(0件)

▲このページの上に戻る

食>レシピ(15件)

  • 豆でたっしゃにうめ~餃子

    [概要] [まめでたっしゃにうめ~ぎょうざ]「豆料理コンテスト」佳作作品 ●作り方 1. キャベツと大葉は、あらみじんに切り、にらとにんにくは、みじん切りにする。 2. ボールにひき肉と★を入れ、粘りがでるまで混ぜる。 …

  • 豆ご飯の肉包み 豆ご飯の肉包み

    [概要] [まめごはんのにくつつみ]「豆料理コンテスト」銅賞作品 ●作り方 1. 豆、塩を加えてご飯を炊く。 2. Aを混ぜて肉をつけ込む。 3. 炊き上がったご飯を肉で包み、フライパンでころがしながら焼く(焦げやすいの…

  • 大豆入りドライカレー 大豆入りドライカレー

    [概要] [だいずいりどらいかれー]「豆料理コンテスト」銅賞作品 ●作り方 1. 人参は皮をむき、玉ねぎと共にみじん切りする。しょうがは皮をむき、みじん切りする。大豆は水汁をきる。 2. フライパンを中火にかけてサラダ油…

  • 甘辛大豆

    [概要] [あまからだいず]「豆料理コンテスト」銀賞作品 ●作り方 1. 大豆を一晩、水に浸して戻す。 2. 戻した大豆を圧力なべで約8分加圧し、火を消して自然冷却する。 3. 2の大豆の水分を軽くふき取り、片栗粉をまぶ…

  • 角田ライスand ソイバーガー 角田ライスand ソイバーガー

    [概要] [かくだらいすあんどそいばーがー]「豆料理コンテスト」銀賞作品 ●作り方 ○A 1. 鶏胸肉を包丁でミンチにする。多少粗くし食感を残す。 2. 水煮にした秘伝豆をすり鉢ですって、ペースト状にする。 3. 玉ねぎ…

  • まめキッシュ まめキッシュ

    [概要] [まめきっしゅ]「豆料理コンテスト」佳作作品 ●作り方 1. 生地(★)の材料をボールに入れ、手で素早くよく混ぜる。 2. 1の生地を丸めてラップに包み、冷蔵庫で30分~1時間ほどねかせる。 3. めん棒でのば…

  • どちらもお肉

    [概要] [どちらもおにく]「豆料理コンテスト」佳作作品 ●作り方 ○ 1. たまねぎ、にんじんはすりおろす。 2. パン粉、牛乳を混ぜる。 3. ひき肉に塩・こしょうをふる。 4. 3に1、2を加えてよく混ぜる。 ◇ …

  • ずんだワッフル ずんだワッフル

    [概要] [すんだわっふる]「豆料理コンテスト」佳作作品 ●作り方 1. パンケーキの粉、たまご、ずんだペーストをミキサーで混ぜ、ワッフル機で焼く。 2. ずんだペーストとバター、砂糖をミキサーで混ぜる。 [詳細情報] …

  • 調整カリポリ豆

    [概要] [かりぽりまめ]「豆料理コンテスト」金賞作品 ●作り方 1. 豆は洗って一晩水に浸けておく。 2. 1をザルに上げて水を切って小麦粉をまぶし、余分な粉を落として油で揚げる(約15分位)。 3. みそとみりんを合…

  • かくだ!だい酢っき かくだ!だい酢っき♡

    [概要] [かくだ!だいすっき]「豆料理コンテスト」銅賞作品 ●作り方 1. 青ばた豆(乾)を一晩浸しておく。 2. 戻した豆を少しかためにゆでる。 3. ゆで上がった豆を熱いうちに漬けもの酢につける。 4. 長いも、パ…

  • こんにゃくの作り方

    [概要] [こんにゃくのつくりかた]楽集会(西根地区)のレシピ ●作り方 1.こんにゃく芋を洗い、皮をむく。 2.3~4cm位のいちょう切りにする。 3.水 2500cc が沸騰したら、芋を入れて、箸が通るやわらかさまで…

  • 栗入り五目おこわレシピ 栗入り五目おこわ

    [概要] [くりいりごもくおこわ] 宮崎三枝子さん(西根地区)のレシピ ●作り方 <下準備> 1.もち米は一晩水につけておく。 2.具材の鶏肉を油で炒め、干し椎茸の戻し汁、砂糖少々、しょうゆ、みりんで味付けし煮ておく。 …

  • 焼き肉のたれレシピ 焼き肉のたれ

    [概要] [やきにくのたれ] 宮崎三枝子さん(西根地区)のレシピ ●作り方 1.リンゴ、ニンニク、玉ねぎ、生姜をおろし金でおろす。 2.鍋にごま、片栗粉、唐辛子、胡椒以外を全て入れる。 3.中火で煮て沸騰したら、唐辛子、…

  • ごぼう味噌の作り方

    [概要] [ごぼうみそのつくりかた] 宮崎三枝子さん(西根地区)のレシピ ●作り方 1.鍋にごま油を入れ、細かくささがきしたごぼうを炒める。 2.次にみじん切りにした青南蛮を炒める。 3.火を止め、みそと砂糖を入れ、全体…

  • ごぼうチップス

    [概要] [ごぼうちっぷす] 宮崎三枝子さん(西根地区)のレシピ ●作り方 1.ごぼうの皮をむき、スライサーで斜めに切る。 2.水に2回さらす。 3.ざるに上げ、しっかり水を切る。 4.小麦粉を全体に絡ませるように手でよ…

▲このページの上に戻る

食>産直市場(4件)

  • 馬場果樹園

    [概要] [ばばかじゅえん]1975年に豊室で総面積1.5㌶に1000本の苗木でスタートした果樹園。現在は間伐して607本の梨の木を栽培している。黒星病対策を徹底し、減農薬栽培で育った美味しい梨は、幸水、豊水、あきづき、…

  • 葉っぱ市直売所

    [概要] [はっぱいちちょくばいじょ]現在は角田市内に10か所以上存在する農産物直売所の内、最初の直売所として1997年(平成9年)に誕生。スーパーである味工房めいじ店内に併設・運営されている。 野菜や果物、加工品(漬物…

  • 加藤果樹園

    [概要] [かとうかじゅえん] 角田物見壇リンゴ団地は、斗蔵山をはじめとする阿武隈山系の山々の間にあって、果樹生産に適した気候と地形を選んで開かれた場所である。 昭和57年のリンゴ団地造成期から、有機質肥料を大量に投入し…

  • 産直市場 舘島田ゆうらく会

    [概要] [さんちょくいちば たてしまだゆうらくかい] 200(平成17)年7月、当時の生産組合長が中心になって開業して、地元の人に親しまれている。 「定年になった人たちが、自分の家では食べきれない野菜を持ち寄って遊ぼう…

▲このページの上に戻る