宮城県角田市の観光情報を発信!ココカクダ

  • イベントのお知らせ
  • イベントカレンダー
  • トピックス
  • 角田のまちづくり
  • 角田の宇宙研究
  • 角田の食
  • 角田の文化
  • 角田の自然
  • 角田の歴史

伝えたいおふくろの味~7月の主な行事

 

行事 いわれなど 関連する料理
及び献立
7 七夕 庭に3、4mの唐竹を立て、色紙で紙のくさり、たんざく、吹き流し、紙の着物を作って、竹につるして飾る。翌日の朝、この七夕飾りを大根畑に立てると虫除けになるという。
土用の丑 丑の日にはウのついたものを食べた。土用の丑の日に採った薬草はよく効くということから、この日はどこの家でも薬草を採って陰干しにした。また、丑の日に水を浴びると、丈夫になるとか、冬に風邪をひかないとかとも言われていた。
土用の丑の日にうなぎを食べるという風習は、いろいろな説があるが、江戸時代の有名な蘭学者の平井源内が、繁盛せず困っているうなぎ屋に宣伝用の看板として、「本日土用の丑の日」と書いたのが始まりだといわれている。実際そのうなぎ屋はたいへん繁盛したそうで、その後ほかのうなぎ屋も真似るようになりこの風習が定着したよう。
うなぎ
梅干し
うどん

 

紹介する食材の処理・保存方法および料理名
しそ酢・しそジュース・しそエキス・しそ酒
衣あげ・しそ巻き・らっきょう漬け
7月のレシピメニュー ※下記お料理名をクリックするとレシピ詳細ページにとびます。

このページの上に戻る