宮城県角田市の観光情報を発信!ココカクダ

  • イベントのお知らせ
  • イベントカレンダー
  • トピックス
  • 角田のまちづくり
  • 角田の宇宙研究
  • 角田の食
  • 角田の文化
  • 角田の自然
  • 角田の歴史

大塚 昇 (仙南シンケンファクトリー所長)

[概要]
[おおつか のぼる (せんなんしんけんふぁくとりーしょちょう)]

1997年の仙南シンケンファクトリーのオープンより勤務し、2014年現在は所長を務める。「常に仕事第一の姿勢」は一貫して、今も変わらない。
仙南シンケンファクトリーでは、本場ドイツビールのスタイルをコンセプトに、地場産の麦を使ったビールの醸造や、新鮮な食材を積極的に活用することで地産地消にも貢献している。
提供する仙台牛も地元「角田産A5ランク」を使用するなど、食材の質と地元ブランドには強いこだわりがある。そのこだわりの味と、豊かな地ビールの香りを求めて、遠路足を運ぶ利用者も多い。
「店で美味しいものを提供するのは基本中の基本。それにどれだけ付加価値を付けられるのか、そのことをいつも考えている」と大塚さんは話す。
県外からの利用者も多いことから、従業員には“第一印象の大切さ”を指導し、店のブランドイメージを守りながらも、身近で親しみやすい最上級のサービス提供を心がけている。

[住所]
宮城県角田市角田字流197-4
[電話]
0224-61-1150
[FAX]
0224-61-1159
[Email]
[URL]

[詳細情報]
●仙南シンケンファクトリー
・食材王国みやぎ地産地消推進店
・国際ビール大賞2008仙南クラフトビール 金賞受賞
・地産地消の一環として角田のブランドである角田の5つの“め”「米」「豆」「梅」「夢」「姫」の中から米と姫を取り入れた「つや姫ラガー(仮称)」を2014年4月下旬販売予定。

[GO!角田ブログ関連リンク]


【カテゴリー】:食>人  【タグ】: , , ,

このページの上に戻る 前のページに戻る トップページに戻る