宮城県角田市の観光情報を発信!ココカクダ

  • イベントのお知らせ
  • イベントカレンダー
  • トピックス
  • 角田のまちづくり
  • 角田の宇宙研究
  • 角田の食
  • 角田の文化
  • 角田の自然
  • 角田の歴史

妙立寺の鰐口

[概要]
[みょうりつじのわにぐち]
伊達家より拝領したと伝えられ、福徳2年(1490年)の私年号が刻してある。直径44センチ、厚さは14センチ、撞座の蓮弁の形は3角形に近い8弁で、芯が4個浮き出ている。重圏、3重圏で表面を2区に分けた通途の形式で、外区には陰刻の銘文が刻してある。
[住所]
角田市神次郎字寺14
[電話]
0224-68-2187
[FAX]
0224-68-3292
[Email]
[URL]
[詳細情報]
●昭和56年10月20日に角田市文化財に指定された。
●この鰐口は寺宝として当寺資料館に展示されている。
●角田駅から車で15分。
[GO!角田ブログ関連リンク]


【カテゴリー】:歴史 歴史>文化財  【タグ】:

このページの上に戻る 前のページに戻る トップページに戻る