宮城県角田市の観光情報を発信!ココカクダ

  • イベントのお知らせ
  • イベントカレンダー
  • トピックス
  • 角田のまちづくり
  • 角田の宇宙研究
  • 角田の食
  • 角田の文化
  • 角田の自然
  • 角田の歴史

定迎寺

[概要]
[じょうごうじ]

定迎寺は、福島県いわき市の専称寺の末寺で、文明4年(1472年)良身和尚の開山といわれる寺である。

この寺には黒本尊とも称せられる一木造の阿弥陀如来座像がある。

像高46㎝の小像で、印契は弥陀の定印とみられるが、指先が欠損している。

相好に一種のゆるみが見られ、衣文の彫出も硬く、左袖の表現などに硬いところが見られる。

台座はこの辺に類のない荷葉座と蓮華座で蓮の葉を円台状に盛り上がった形に伏せたもので、その上に連座を据えている。
作者は運慶と伝えられている。

[住所]
宮城県角田市平貫字鵜南5
[電話]
0224-69-2228
[FAX]
[Email]
[URL]

大きな地図で見る
[詳細情報]
伊具三十三観音六番礼所とされている。

●角田駅より車で20分


【カテゴリー】:歴史>神社仏閣  【タグ】:

このページの上に戻る 前のページに戻る トップページに戻る