宮城県角田市の観光情報を発信!ココカクダ

  • イベントのお知らせ
  • イベントカレンダー
  • トピックス
  • 角田のまちづくり
  • 角田の宇宙研究
  • 角田の食
  • 角田の文化
  • 角田の自然
  • 角田の歴史

農村環境改善センター

[概要]
農家生活の改善および農村在住者の健康増進、文化教養の向上を図るための施設です。
[住所]
角田市枝野字青木155番地20
[電話]
0224-63-3789
[FAX]
[Email]
[URL]

大きな地図で見る
[詳細情報]

〔利用案内〕

農村環境改善センター使用料(単位:円 )
  午前
9:00~13:00
午後
13:00~17:00
夜間
17:00~21:00
多目的
ホール
アマチュアスポーツに使用する場合 高校生以下 210
(1時間当たり)
210
(1時間当たり)
310
(1時間当たり)
一般・学生 310
(1時間当たり)
310
(1時間当たり)
630
(1時間当たり)
その他の催物に
使用する場合
1,570 1,570 2,100
料理実習室 1,050 1,050 1,570
農事研修室 520 520 730
生活研修室 520 520 730
会議室 310 310 520
その他の室 310 310 520
宿泊の場合 1人1泊
 780
(使用者に随伴する6歳未満の方の宿泊使用料は無料とする。)

 
備考
市内に住所を有する者以外の者が使用する場合の使用料は、この表に定める使用料の額の5割に相当する額(10円未満の端数が生じたときは、その端数金額を切り捨てる。)を加算する。(平成22年6月1日使用分から)
 
使用時間を経過し、または繰り上げて使用したときは、超過1時間(1時間に満たない場合は、1時間に切り上げ。)につき使用料金の3割の額(10円未満の端数が生じたときは、その端数金額を切り捨て。)を徴収します。ただし、多目的ホールをアマチュアスポーツに使用する場合で、使用時間を経過し、または繰り上げて使用したときは、使用料金を徴収します。この場合において、使用時間が1時間に満たないときは、1時間に切り上げる。
使用時間が、表に定める使用時間に満たない場合においても使用料の減免は行いません。
 
 
〔申込先〕
角田市地域振興公社(〒981-1504 角田市枝野字青木155-31 Tel:0224-63-3789)へ


【カテゴリー】:文化>施設  【タグ】:

このページの上に戻る 前のページに戻る トップページに戻る