宮城県角田市の観光情報を発信!ココカクダ

  • イベントのお知らせ
  • イベントカレンダー
  • トピックス
  • 角田のまちづくり
  • 角田の宇宙研究
  • 角田の食
  • 角田の文化
  • 角田の自然
  • 角田の歴史

岩佐義明(車椅子バスケ監督)

[概要]
岩佐義明(車椅子バスケ監督)[いわさよしあき(くるまいすばすけかんとく)]

車椅子バスケットボール「宮城MAX」の監督であり、「2012 ロンドンパラリンピック」全日本車椅子バスケットボールのヘッドコーチ。角田市在住。

岩佐監督は、山元町の出身だったが、3.11の大津波で自宅が流され、角田市の義理弟邸に避難し、そのまま角田市に自宅を新築した。
そこが体育協会の石黒会長のご近所だったこと、義理の弟加川氏が本田議員の同級生であったことなどで、縁が縁を呼び「岩佐監督を応援する会」が発足した。
本人は、一時はもう車椅子バスケットも全日本の監督もあきらめなくてはいけないと思ったと語っている。

平成24年8月2日~5日は、「ロンドン・パラリンピック」国内最終強化合宿が、角田市総合体育館で行われる予定。
地域貢献をしながらの合宿で、一般の方々の車椅子体験や監督の講演会が企画されている。

[住所]
宮城県角田市錦町
[電話]
岩佐義明を応援する会
事務局長(本田議員):090-2366-0733
[FAX]
[Email]
hondaclub@carrot.ocn.ne.jp
[URL]
[詳細情報]
会員の募集(一口1,000円)を開始 窓口:事務局
[GO!角田ブログ関連リンク]

【カテゴリー】:文化>人  【タグ】:

このページの上に戻る 前のページに戻る トップページに戻る