宮城県角田市の観光情報を発信!ココカクダ

  • イベントのお知らせ
  • イベントカレンダー
  • トピックス
  • 角田のまちづくり
  • 角田の宇宙研究
  • 角田の食
  • 角田の文化
  • 角田の自然
  • 角田の歴史

鎌田家老舗

[概要]
[かまたやしにせ]

創業は古く、文化4年で、明治35年、第1回菓子博覧会で受賞されている。

古いのれんと伝統の技を誇る老舗である。
銘菓はもちろんのこと、季節ごとに名入れで出される「生菓子」の上品さは茶人にも賞味されている。

[住所]
宮城県角田市角田字町209
[電話]
0224-63-2025
[FAX]
0224−63-2608
[Email]
[URL]

大きな地図で見る
[詳細情報]
お菓子例:
☆ 「梅花の里」:まろやかな甘味と酸味が合う上品な味。赤梅と青梅があり、甘酸っぱい種付きの梅を白餡ともちもちふわふわの求肥(ぎゅうひ)でくるんであり、粉雪のような寒梅粉でコーティングされたお菓子(8個入1箱1,160円、12個入1,700円)
☆ 「亀甲羊羹」:鎌田家創業以来の伝統の銘菓(1本900円)
☆ 「臥牛城」:くるみの入った上品なゆべし(12個入1箱900円)
☆ 「角田城二万八千石」:上質のカステラに白餡をサンドしたもの(12個入1箱1,080円)
☆ 「りんどうサブレ」:バターの風味たっぷりの香ばしいサブレ(6個入1箱750円)
☆ 「栗むし羊羹」:甘さを控えた口溶けのよい素朴な味(1本1,100円) ほか
(すべて税込価格)■営業時間 / 9:00~18:30
■定休日 / 毎週火曜
■駐車場 / なし
■アクセス / 角田駅から徒歩10分

【カテゴリー】:食>菓子店  【タグ】:

このページの上に戻る 前のページに戻る トップページに戻る