宮城県角田市の観光情報を発信!ココカクダ

  • イベントのお知らせ
  • イベントカレンダー
  • トピックス
  • 角田のまちづくり
  • 角田の宇宙研究
  • 角田の食
  • 角田の文化
  • 角田の自然
  • 角田の歴史

角田市郷土資料館企画展「雛人形」

[概要]

[かくだしきょうどしりょうかんきかくてんひなにんぎょう]毎年2月中旬から3月中旬に角田市郷土資料館で開催される。伊達政宗の次女である牟宇姫が12歳で伊達家一門筆頭の角田領主、石川宗敬(角田石川家3代)に嫁いだ際嫁入り道具として持参したと伝わる雛人形を展示している。
雛人形と一緒に展示される雛用お膳は、金梨地蒔絵で精巧に装飾されており、一点一点に伊達家の家紋である雪薄紋が入っている豪奢なもの。
この他にも様々な雛人形や雛飾りが展示される。
[住所]
宮城県角田市角田字町17(角田市郷土資料館)
[電話]
0224-62-2527
[FAX]
0224-62-2527
[Email]
[URL]

大きな地図で見る
[詳細情報]

☆角田市郷土資料館
■入場料(企画展開催中) / 一般300円、団体(20名以上)250円、高校生250円、中学生以下無料
■開館時間 / 9:00~16:30
■休館日 / 月曜日、国民の祝日(月曜日が祝日の場合はその翌日も)、年末年始(12月28日~1月4日)
■駐車場 / あり(30台、大型バス可)
■アクセス / 角田駅から車で5分、徒歩20分
[GO!角田ブログ関連リンク]


【カテゴリー】:歴史 歴史>イベント  【タグ】:

このページの上に戻る 前のページに戻る トップページに戻る