宮城県角田市の観光情報を発信!ココカクダ

  • イベントのお知らせ
  • イベントカレンダー
  • トピックス
  • 角田のまちづくり
  • 角田の宇宙研究
  • 角田の食
  • 角田の文化
  • 角田の自然
  • 角田の歴史

桑のしずく(角田市商工会女性部)

[概要]
[くわのしずく(かくだししょうこうかいじょせいぶ)]
角田はかつて1,200軒もの農家が養蚕に取り組んでいたほど養蚕業が盛んな地域であった。「桑のしずく」は、蚕の餌となり現在でも数多く存在する桑畑を有効活用しようと平成22年(2010年)に開発された。
栄養価が高い若葉の頃に摘み取った桑の葉を乾燥させ、パウダー状に加工したもので、お湯に溶かし桑の葉茶として飲むほかに、クッキーやドーナツなどのお菓子の材料として利用するのもおすすめだ。
桑の葉にはカルシウムや鉄が多く含まれており、生活習慣病の予防や滋養強壮にも効果があるとされている。
春の「かくだ菜の花まつり」を始め角田市の各種イベントを中心に出店・販売しており、年配の方や健康志向の方を中心に好調な売れ行きを見せている。

 

[住所]
[電話]
0224-62-1242(角田市商工会女性部)
[FAX]
0224-62-0727(角田市商工会女性部)
[Email]
[URL]
[詳細情報]
小野園茶舗にて販売
■住所/宮城県角田市角田字町91-6
■電話/0224-62-2332
■1缶 800円(税込)、詰替え用パック600円
[GO!角田ブログ関連リンク]


【カテゴリー】: 食>物産品  【タグ】:

このページの上に戻る 前のページに戻る トップページに戻る