宮城県角田市の観光情報を発信!ココカクダ

  • イベントのお知らせ
  • イベントカレンダー
  • トピックス
  • 角田のまちづくり
  • 角田の宇宙研究
  • 角田の食
  • 角田の文化
  • 角田の自然
  • 角田の歴史

歴史>遺跡(10件)

  • koshiyasumikaiduka 腰休貝塚

    [概要] [こしやすみかいづか] 腰休貝塚は東根地区坂津田にあり、阿武隈川に向かって西に延びる丘陵先端部に近い北麗に位置する。 出土遺物から約2,500年前の縄文時代晩期に形成されたと考えられている。ヤマトシジミが多いこ…

  • 妙安寺の井戸 妙安寺の井戸

    [概要] [みょうあんじのいど] 石川家3代、宗敬(むねたか)公の奥方、牟宇姫様の実母、於山方(おやまのかた)の御堂跡、角田市指定文化財。 牟宇姫は、伊達政宗公と側室於山方(柴田但馬息女)の娘。父亡き後、牟宇姫は龍性院(…

  • 千人塚 千人塚

    [概要] [せんにんづか] 平安時代末期、前九年の役か後三年の役の頃、鎮守府将軍源義家一族により白岩城が攻撃された戦地で、戦死者千人余りを埋葬し、塚を建てたところからこの地名が残っている。 また、ここから北方100mのと…

  • 八竜城跡 八竜城跡

    [概要] [はちりゅうじょうあと] 平安時代後期、伊具郡の豪族であった八竜十郎平永衡(たいらのながひら)が築いた城だと言われている。 [住所] 宮城県角田市尾山字山根 [電話] 0224-63-2221(角田市教育委員会…

  • 龍の枕石 龍の枕石

    [概要] [りゅうのまくらいし] 春日神社の参道にある「龍の枕石」と呼ばれる巨石。 伝説では、この地域の周辺に住む龍がこの岩を枕としたと言われている。 周囲の木々が不思議な形にねじれている。 平成23年、国の重要有形民族…

  • 角田郡山遺跡(古代の郡衙跡) 角田郡山遺跡(古代の郡衙跡)

    [概要] [かくだこおりやまいせき] 昭和54年までの3度にわたる発掘調査の結果、河原石を敷き詰めた根固め石群が発見された。 根固め石とは建物の礎石の下に敷いて地盤沈下を防ぐための敷石のことで、東西南北に4列ずつ規則的に…

  • 角田城跡 角田城跡

    [概要] [かくだじょうあと] 臥牛舘あるいは金鶏館とも呼ばれた仙台藩の要害で、白石城、亘理要害と並んで南からの敵に対する防衛の拠点であった。 永禄年間、伊達市の庶流である田手氏が、天正19年には伊達成実が居城した。 慶…

  • 大久保古墳群 大久保古墳群

    [概要] [おおくぼこふんぐん] 下山丘綾のほぼ中央に営まれている古墳群で、円墳6基が確認されている。 1,5,6号墳の調査が行われ、墳丘内から横穴式石室が発見されている。 中でも5号墳は、直径11メートル(墳丘分)、高…

  • 横倉古墳群 横倉古墳群

    [概要] [よこくらこふんぐん] 横倉馬場内の愛宕神社から花島川端の若宮八幡神社あたりにかけての延長約2kmに及ぶ丘綾尾根上に築造された古墳群で、長泉寺4号墳と双璧をなす全長66mの吉ノ内前方後円墳を主墳に、大小約70基…

  • 梁瀬浦遺跡 梁瀬浦遺跡

    [概要] [やなせうらいせき] この遺跡は西根高倉から北郷花島にのびる丘陵から梁瀬付近で北へ張り出した舌状台地の南東斜面に立地している。 縄文中期頃になると、角田盆地を流れる阿武隈川は流路を変えながら自然堤防を形成し、湖…

このページの上に戻る